忍者ブログ

REPORTのキーパー設定は、口閉じ尾開き計測の50cmからです。このblogに掲載されている画像及び文章の転用を一切禁止致します。
04 2017/05 1 2 3 4 5 67 8 9 10 11 12 1314 15 16 17 18 19 2021 22 23 24 25 26 2728 29 30 31 06
RECENT ENTRY

09.02.20:41

9/02 . 60cm yossy ジョインテッドクロー


9/02 .  60cm  yossy ジョインテッドクロー178  15SS


前回レポの後、土曜日にロングタイムで出ましたが・・・
MAX46止まり^ ^;

だけどエリアをはずさない限り、日中にS字系を使用する事で50前後~後半絡みのチェイスは結構な割合で見られる。

しかし、あと少しの所で喰わせる事が出来ず・・・

食わせれるかどうか?は、フィーディングの時間帯と風向き 波のあたる角度次第と判断。

今日は夜に低気圧が近づくのと、大潮も絡む。


個人的には閉ざされた淡水域での話なんで、この時期の潮周りとかはあまり気にしない。

でも、何かにすがるのも手段の一つ^ ^

☆ 一番良いと思える時間帯にポイントへ ☆

静かに近づき、身を隠しながらのキャスト!!

釣り歩きながら徐々に本命のピンスポットに到着。

ウィードの柱から、ストラクチャーの日陰部分へ誘導しながらリトリーブ・・・

黒い影が急接近するが、バイトまで至らず^ ^;

一旦キャストを止めて、立ち位置を少し離れた場所に変えてみる。

再びキャスト!!

岸まであと3m程の距離から、水面に再び黒い影が近づく!!

巻き取る寸前に苦し紛れのワンアクション。

ゆっくり浮上すると、ジョイクロの尻側をチュパッと咥えていきなりダイブ!!

♪ やっぱり時間帯 ♪

(17:30前後)

フッキングが微妙な上に、トロロ藻の塊に潜られて焦りましたが、何とかキャッチ!!

測ってみるとロクマルだったんでビックリしました。

今夏は長梅雨の影響から水温上昇のペースも例年と比較にならないくらい遅かったので、エリアによっては岸よりのウィードが成長しきれていない場所(トロロがかぶってたり)も多いです。

例年ならこの時期 BBなんて投げれない状態なので、今年は夏場~秋口もカナリ狙い目です☆


タックル
 
GriT Design
バサルト704XXH
ダイワ RYOGA 2020L
東レ スーパーストロング30lb

にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ

にほんブログ村 ↑クリック!! ランキングにご協力下さい。

追記
depsバトル「琵琶湖.池原.七色」
2009.9月大会 
2位
PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら