忍者ブログ

REPORTのキーパー設定は、口閉じ尾開き計測の50cmからです。このblogに掲載されている画像及び文章の転用を一切禁止致します。
04 2017/05 1 2 3 4 5 67 8 9 10 11 12 1314 15 16 17 18 19 2021 22 23 24 25 26 2728 29 30 31 06
RECENT ENTRY

03.27.06:09

3/26. 62cm village ジョインテッドクロー



2012.  3/26.  62cm  4350g  village ジョインテッドクロー148改

9.59 lb   ウェイト換算 

前回の釣行後の24 25日は雨?雪?だったので前回との違いをどういう風に変わったのか確認しようと、今回も(26日夜)仕事終わりの22時すぎから琵琶湖に向かいました。

前回の釣行で解った事がありましたが、自分の中で思っていた本命ポイントを数ヶ所行きましたが、爆風?濁り?増水?寒波?でまったくの無反応…(><)

風と濁りや急激な増水&寒波が影響しているかと思い、少しでもマイナス要素が少ないポイントを見て回ってると、僅かですがプラス要素を発見しました(^-^)『寒波と風と濁りは場所に寄って良いんですが…』

そこも地形などは把握してるポイントだったので、キャストコースもすぐに決まり1投目で40後半?の良い体型が釣れて、少しの安心と間違い探しが合っていた満足感が有りましたが…

自然には勝てないので同じ条件や状況が続いてるうちにルアーのフックとスナップを新品に交換して釣り開始。

また同じようなシチュエーションを探っていると、また微かなアタリの『コッ』と極小バイト。

前回のロクより引いたのですが今回も難なくハンドランディングしました。

魚を水面から上げて見ると50後半は有る!と思いサイズを計るとロク越えてるし!
今回はスケールは有るけどデジカメと秤を持って来てないし……現認確認してもらおうとヨッシーさん&白川さんに電話しましたが…爆睡中だったみたいで…(;^_^A
『ヨッシーさん、白川さん、夜中に電話すみませんでしたm(__)m』

そこで思い出したのが、毎年春の琵琶湖でお会いするフミ君にメールをすると、現認確認に行きます!と有難い言葉を頂きました。


撮影と現認確認が終わり、少しフミ君と釣り話と世間話をしてから朝から仕事だったので帰りました。
『フミ君、夜中に本当にありがとうございましたm(__)m』

今回は自分に取って本当に良い勉強になった釣行になりました(^-^)
また仕事の状況をみて釣りに行こうと思います。



タックル
 DIVISION Crime

Border Patroll 800M
シマノ カルカッタコンクエストDC 200
スーパーストロング 20lb



琵琶湖情報局 BRUSH ↑クリック !!

にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村 ↑クリック!! ランキングにご協力下さい。

GyoNetBlog ランキングバナー
ギョネット ↑クリック!! ランキングにご協力下さい。

人気ブログランキングへ
釣りブログランキング ↑クリック!! ランキングにご協力下さい。


PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら