忍者ブログ

REPORTのキーパー設定は、口閉じ尾開き計測の50cmからです。このblogに掲載されている画像及び文章の転用を一切禁止致します。
11 2017/12 1 23 4 5 6 7 8 910 11 12 13 14 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 3031 01
RECENT ENTRY

12.15.15:29

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 12/15/15:29

04.10.18:33

4/9 . 54cm yossy リアライザー






4/9 .   54cm  3200g   yossy   リアライザー

得意エリアは産卵直前の難しい時期に突入。

前回に何とかアップが絞り出せたエリアから探りを入れるがノーバイト !
1時間かけて、数ヶ所のチェックを入れるもノーバイト(笑)

魚は居るが口を使わないのか?
それとも魚が居なくなったのか?

ワームに切り替えるとやはり数は釣れました^ ^;
魚は居てますww
(サイズはMAX40前後まで)

大きいのはテリトリー意識を持ちだし、目の前に通った物に威嚇的にしか喰わないのか? 

腹の中の卵巣が限界まで大きくなり(胃袋を圧縮して)
産卵前の荒喰いを終えたのか?

とにかく、ビッグベイトに対しての追い幅が狭い印象。

とりあえず、今までのパターンを白紙に戻し、午前中は南湖を一周して状況偵察。

東岸ではネストも複数確認出来て、やはりというか・・・
同じ琵琶湖の南湖でも、エリアによってプリスポーンの段階に大きな開きを感じた。


(全体的にステージングエリアから第一陣が抜け、二陣も抜け出している「東岸」と比較しても、
今年の南湖西岸は特に、各ポイントによっての季節感のバラつきを感じる。)

東岸に近い状況のエリアもあれば、未だに第一陣の群れが寄ってないエリアまである^^;
(これからに期待♪)

とりあえず、午後からは再び昼寝タイムにして(笑)

夕方過ぎから頑張る事に !

ビッグベイトの可能性を一番に感じた「シャローにギルの姿が目立つ」西岸の超人気エリアのゴロタエリア
で、リアライザーを高速ボトムノッキング !

石に掛けて、はずれた瞬間のリアクション狙いで・・・

54cm 3200g


続く・・・

タックル
 
GriT Design
バサルト711H
 

 

PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら