忍者ブログ

REPORTのキーパー設定は、口閉じ尾開き計測の50cmからです。このblogに掲載されている画像及び文章の転用を一切禁止致します。
09 2017/101 2 3 4 5 6 78 9 10 11 12 13 1415 16 17 18 19 20 2122 23 24 25 26 27 2829 30 31 11
RECENT ENTRY

10.21.15:47

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 10/21/15:47

04.20.00:41

4/19 . 52.5cm yossy タロン7in



4/19 .  52.5cm  2810g   yossy   タロン7in

14日に出撃するも豆一匹と惨敗^^;
この日は、湖西某所で反町隆史さん(GTO)を目撃しました♪

そして今回。

今春はあまりにもエリアによって魚の状態にバラつきがあり過ぎるので、午前中は産卵状況を把握する為に自然観察メイン。

南湖西岸は居着きの魚からスポーンに入り、既に先週にはヨン様クラスまでのネストも多くみられました。

(ネストそのものを撃たなくても観察して色々と逆算する事で、接岸の遅れているエリアへの対策や、来年以降のデーターに繋がる事があります。)


東岸は春が早かったエリアに限っては数回ハタイた魚も釣れだしていますが、今回はアフターの個体までもが縦ストで目視できるようになってきてました。
(ネストの状況も4月頭には、今の西岸と同じ状態だったことを確認済み。)

ただ各エリアの大半は例年よりかなり遅れている状況で、まだまだこれからといった感じ。

午前中は殆ど竿は握らず、午後からは一時間半かけて県外のロクマルが多数生息する野池に移動。

小一時間ほど攻めるも反応無く撤収^^;

で、夕まず目を狙いに再び琵琶湖へ!!

北湖西岸の一カ所目・・・
ライトリグでプリのヨン様後半が釣れ、その後反応が無くなったので移動。

更に北上した二カ所目の浜で、ようやくアップクラスが口を使ってくれました。

今年はサイズを狙って追いかけていくのが難しそうです^^;

タックル
 
GriT Design
バサルト704XXH
ダイワ RYOGA 2020L
東レ スーパーストロング25lb

にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村 ↑クリック!! ランキングにご協力下さい。

GyoNetBlog ランキングバナー
ギョネット ↑クリック!! ランキングにご協力下さい。
PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら